自然にグレイヘアにしていくために

グレイヘアにするために

先日カラーの勉強会に参加していきました。その中の話であったの

ですがグレイヘアを目指していきたいお客様の需要が少しづつ高まって

いて自然にグレイヘアに移行するためのお手伝いを美容師としていかに

出来るかというテーマがありました。

実際にご来店いただいているお客様の中にも素敵なグレイヘアを楽しんで

いらっしゃる方も多いのですがいざこれからグレイヘアにしようと

なると勇気がいりますしいきなりカラーをしなくなるというのも

抵抗があるというお客様が多いです。チャレンジしてはみるものの

途中で周りの方からの意見や自分の気持ちなどもありやっぱり染める

という方も少なくありません。ではどうしたらスムーズに、綺麗に

グレイヘアに移行することが出来るのかということを今回は

まとめていきます。

いつまでにという計画を

髪の長さにもよりますがいつまでにこのくらいのグレイヘア

にしていきたいという具体的な計画を立てていくと成功に

近づきます。単純に全くヘアカラーをしなければショートの方だと

半年ほどで染まっている部分がなくなるという感じになります。

ただ今までずっと染めていた方だと半年で印象がガラッと変わり

すぎるということもあるので例えば一年かけて少しづつグレイヘアに

していくという計画をたてるということも効果的です。

長さに関わらずですが今染めているカラーからまず半年ほど

かけて徐々に明るい白髪染めという感じにしていきます。

自分の目を慣れさせるというのもそうですし周りの目も少しずつ

慣れていってもらうことが大切です。半年ほどでベースの明るさが

大分出てきたら今度は染める部分を少しづつ減らしていきます。

全頭を明るめで染めていたところを部分的に染めるハイライトや

ローライトというホイルを使って染めるという技術を使い

徐々に染める部分と全く染めない部分に分けていきます。

これも半年くらい続けることで最初の染めていた頃の色とは

全然違う感じになっていくはずです。

時間をかけて作っていった方が◎

少しづつ時間をかけてグレイヘアを目指していったほうが成功する

確立は高いと思います。一気にやると反動が大きいこともあるので

少しづつ計画を練りながら、時には少し修正しながら変化を楽しむ

ような気持ちで進めていけるといいですね。

2年がかりで計画して成功したという方もいらっしゃるようなので

どのくらいの計画を作るのかは本当にその人に合わせて考えていくことが

大切なのでしょう。

興味がある方はぜひ一度ご相談ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 外出自粛中はヘアアレンジの練習を

  2. 美容師の勉強会へ

  3. 炭酸泉ケア

  4. 血行促進で全てうまくいく!血行と髪の毛の関係性

  5. 髪の毛を伸ばしたいときは切ったほうがいいの?

  6. THROWカラー

  7. おしゃれな白髪染め

  8. 健康な頭皮の状態を保つ為に

  9. 解決!「くせ毛」と「天然パーマ」の違いとは?

  10. カラーのセミナーへ

  11. ライラック

  12. 撮影会