【緊急事態宣言】ヘアカラーをどうしてもしたい!美容室はやってるの?

新型コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が出たけどどうしてもヘアカラーがしたくて我慢が出来ないんですよ。美容室はやってるの?

美容室は休業要請の対象にはなっていないので営業しているとことは営業しています。しかし感染予防のために自粛という形で休業しているところも多いのが現状です。
R2.4.21現在

どうしてもヘアカラーがしたいという方へ

営業しているお店に行く

いつもいき慣れた美容室に本来ならば行きたいところですが営業していない場合は仕方がないので営業しているお店に行くというのことも仕方ないと思います。

営業再開の日程がわかっていてある程度の目処がたっている場合はそれまで待つという選択肢もありですが今現状はどこまでこの感染が広がっていくのか予想がつかない状況なので営業しているうちにやってしまった方がいいかもしれません。

今後さらに営業が難しくなるといいうことも可能性としてはあるので行けるうちに行ってしまうというのも選択肢として持っておいてもいいでしょう。

自分で染める

美容室にいくと感染の可能性もあるので今回ばかりは自分で染めてしまうというのもアリかもしれません。

先日の記事でも自分で染めるオススメの方法をまとめてみたのでその辺もよかったら参考にしてみて下さい!

ただ自分で染めるというのは髪の毛への負担が大きいので髪を痛めない、暗くしないということに気をつけてやってみて下さい!

いつから営業再開するのか?

休業している美容室の多くは本当は営業したい気持ちで山々なんだと思います。

それぞれ立場や状況が全く違うので一概には言えないかもしれませんがどうしても美容室という空間はお客様と美容師の距離が近いので感染のリスクがゼロではありません。

お客様やスタッフ、その家族や近しい人にまで感染を広げないためにも今は休業してある程度落ち着いてきた頃に営業が再開できればと思います。

今後の状況によってどうなるかは分かりませんが1日でも早く営業が再開できることを願っております。

皆様もくれぐれもお体ご自愛ください!

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

関連記事

  1. 新元号「令和」キャンペーン おかげ様で大好評でした。

  2. 髪の毛の静電気を抑えてくれる魔法のブラシ【WETブラシ】

  3. 前髪縮毛

  4. サラサラな髪の毛を実現するために必要なこと

  5. 白髪染めで明るいグレージュに

  6. ヘアケア習慣を続けるために

  7. 自分に合う価値の基準を

  8. 黒染めからブリーチで髪を明るくする方法

  9. オーガニックカラーの新色が入りました

  10. インナーカラー×ブリーチ×アメジスト

  11. 自分に似合う髪形の見つけ方

  12. こだわりのBGM