THROWカラー

寒色が綺麗に入ります

当店で扱っているカラー剤「THROW」。寒色の染まり具合がかなりいい具合に染まってくれます。今までのカラー剤だとどうしても日本人特有の赤みが強い髪の毛に対して綺麗な寒色を出すことがなかなか難しかったのですが最近のカラー剤の薬剤の進歩で赤みが強い髪質でもアッシュ系やグレイ系の寒色が綺麗に入るようになってきました。

アッシュ系やグレイ系にしたくても赤みが強い髪質の場合はどうしてもオレンジっぽくなってしまったり綺麗に染めることが難しかったのが2年前くらいでしょうか。そこからイルミナカラーなどの新しいカラー剤が出てきてカラーの幅がかなり広がりました。

各メーカーが寒色系の薬を出していて色々と試した結果一番発色が綺麗で何よりツヤがものすごく出るということでTHROWカラーを使うことを決めました。

赤みを消します

どの薬を使っても赤みを消してくれる薬剤なのでハイトーンでも暗めでも綺麗に赤みを消してくれます。ダークトーンでも色の配合を調整することで透明感のある色になります。最近だとダークトーンにブルーを混ざて染めていくことで綺麗な寒色で透明感のあるカラーにしていくことが多くなっています。

ダークトーンで染めることで色落ちも楽しめるのもこのTHROWカラーのいいところです。染めたてより1週間後、2週間後と少しづつ色が抜けてくるのでその色落ちの過程も楽しむことが出来ます。

染めたてより2週間後のほうがより透明感が出て綺麗ということもあります。

予定に合わせて

カラーが抜けていく過程も楽しんでいけるので今後の予定を見据えたうえでカラーのトーンを調整していくことも出来ます。2週間後に旅行に行くという方や、行事ごとがあるということも事前にお伝えいただければその事情も考慮したうえでトーンの調整をしていきます。

寒色がおススメのTHROWカラーですがピンク系やヴァイオレット系のカラー剤もご用意しております。その時の気分や季節的なところで寒色だけでなく暖色系も楽しめるように考えていきますのでぜひご相談ください!!

関連記事

  1. 髪のいいところに目を向けること

  2. カラーと頭皮ケア

  3. 前髪パーマが人気です

  4. ご自宅でのケアを

  5. メッシュキャップ初体験

  6. 髪のケアの時間をつくる ~とっておきの時間管理術~

  7. 綺麗な髪を手に入れる7つの習慣

  8. ヘアマニキュアで白髪をカバー

  9. カラーモデル募集

  10. 整体ヘッドスパ

  11. ブリーチなしで明るい白髪染めにする方法

  12. 白髪が染まる基準