今年は美容を楽しみます

去年は忙しかったけど

先日ご来店のお客様で去年は忙しくてほとんど美容院にも行けず、髪形をどうすることもできなかったそうです。今年は少し忙しいのも落ち着きそうということで髪形を色々と変えてみたり、パーマに挑戦してみたりと楽しそうにお話をしてくださったお客様。

そんな方に素敵なヘアスタイルを提供したいとすごく思いました。

育児やお仕事などでなかなか美容院にも行けないというお客様が多くいらっしゃるのでようやくできた時間の中での美容院での時間をより楽しいものに出来ればと常日頃思っています。

今回はバッサリ肩上のボブ

色々とお話をした結果今回は前髪を久しぶりに作るのと下の髪は20センチほどカットして肩より上のボブスタイルにすることになりました。

程よくクセがあるので自然なボブスタイルにはちょうどいいクセの具合でした。結構多いのですがクセがあるから短く出来ないということで短く切るのをためらっているという話。クセの具合によっては必ずしもそんなことはなく逆にクセがいい感じに出てくれる場合もあります。

普段のスタイリングはあまりしっかりとブローをする感じではなくドライヤーで簡単に乾かしてまとまる髪形を希望だったのでお手入れ簡単ボブを目指してカットしていきます!!

お手入れ簡単ボブ

乾かすだけでまとまりやすいスタイルにするにあたって大事にしていることがウェイトのバランス感とおさまりのよい量感の調整です。重さ軽さを調整するためにレイヤーの位置を調整するのと髪質に合わせた量感の調整。

そのポイントを抑えることでご自宅でも簡単にスタイリングが出来るようになります。

乾かし方の説明

お客様一人一人髪質や生え方、ご自宅でのスタイリングの仕方が違ってくるのでその方によってご自宅でのドライヤーの当て方、ケアの仕方などを説明しています。

お客様の今している方法プラスワンポイントくらいを目安に考えていてあまりたくさん説明はしないように家で思い出してすぐ出来る範囲のなかで説明するようにしています。あまりたくさん説明したり今やっていることからあまりかけ離れるとご自宅でできなくなってしまうのでご自宅でも出来る説明をするように心がけています。

 

お客さまに合わせて無理のないように出来るケア方法をその都度説明していきます。

何度も通っていただくうちに更にきれいになっていくお手伝いを出来ればと思いますのでぜひご来店お待ちしております!

関連記事

  1. ブリーチなしで明るい白髪染めにする方法

  2. リタッチと全体カラー

  3. 美容室難民ということ

  4. 整体ヘッドスパのレギュラーコースが登場

  5. 色味も綺麗な白髪染め

  6. 黒染めからブリーチで髪を明るくする方法

  7. 美容室でのマスク着用に関して

  8. 目指すものを決めること

  9. 髪と頭皮のデトックス

  10. カットと撮影の勉強に

  11. ホームカラーで失敗しない【抑えるべき3つのポイント】

  12. こだわりの店内空間