艶カラー

THROWカラー+トリートメント

最近はこのTHROWカラー+ピトレティカトリートメントの組み合わせでかなりのツヤ感を実感しています。THROWカラーだけでもかなりツヤのでる薬剤となっていますがそれにピトレティカトリートメントを組み合わせることで手触りのよさとさらなるツヤ感をだしてくれます。

手触りがよくなるのはもちろんのことこの組み合わせは自身の髪の毛の素材を更によくしてくれる効果があります。

実際にカラーリングしていただいているお客様の髪の毛のツヤ感がかなりよくなっています。

カラーリングの色味

カラーリングの発色を考える際に今の髪の明るさ、髪の毛に残っている色素、もともとの髪の毛の性質などを考えたうえで一番お客様にあったカラーのお薬を選んでいきます。同じアッシュ系の薬を使ってもお客様の髪質によって仕上がりが全然違うものになることがあります。

お客様の要望の色に少しでも近づけられるように希望の色に+補色としてマット系の色を加えたり、ヴァイオレット系の色を加えたりすることもあります。こういった補色を加えてカラーリングをしていくことでよりパーソナルなカラーリングを実現することができます。

グレイカラーとミックス

THROWカラーとグレイカラーをミックスしてそめることで色味も楽しめてグレイヘアもしっかりとカバーすることができます。

最近よく相談される白髪が少しづつ出はじめてきたのでどうしたらいいかとう件がよくあります。

どうすればいいかというと一人一人によって正解は違うと思うのですがしっかり染めて隠すかしっかり染めつつ自然な明るさにするかある程度明るさを出しつつ白髪をある程度カバーしていく、思いっきり明るくして目立たなくするなどなどお客様のなりたい髪色や職業、めざしたい女性像など様々な要素によって決まってくるものだと思います。

お客様のご要望などをお聞きして一番合ったものをご提案させていただきます。

グレイカラーに関しては染めたての色よりも1ヵ月2か月後のほうが色が抜けて明るくなってくるのでしっかり染めつつ明るさも出したいという場合は退色も見据えてカラーリングを考えていく場合もあります。

1度だけで完成することも大事ですが長い目で髪の毛のことを考えて髪の負担や次回の楽しみも持ちつつ長いお付き合いが出来るように技術、接客、提案力などを日々磨けるよう努力しております!!

皆様のご来店を是非お待ちしております!!

 

 

関連記事

  1. 部分縮毛が人気です

  2. 【ちょっと違いが大違い】髪と運動の関係

  3. 技術の勉強会

  4. クセを活かした髪形

  5. 前髪の印象

  6. 低刺激のマツエクグルー入荷しました

  7. 理想の相手と出会える美髪術

  8. ☆ご来店からの流れを詳しくまとめてみます☆

  9. パーマが取れやすいという方へ

  10. 髪の痛みをケアするために

  11. 工事着工!

  12. 白髪染めでアッシュ系に染める方法