今年の梅雨は【バーム】で決まり!広がる髪を抑えます!

梅雨に入って湿度が高くなってきたのと気温が高くなってきたこともあって髪の毛がまとまりません。
せっかく朝アイロンでセットしても会社に着く頃にはバサバサな髪になってしまいます。

そうですね。梅雨時期から夏にかけては一年で一番髪の毛がまとまりにくい時期となります。
湿度が高いのでアイロンをしても仕方ないという声も多く耳にします。今回はこれからの季節を快適に過ごすコツについて解説していきます。

広がる髪は【バーム】で抑える

6月も後半にはいりいよいよ梅雨らしい季節となってきました。

最近ご来店いただくお客様の中で本当に多いのが梅雨で髪が広がってしょうがないという声です。

湿度や気温が比較的低い冬場や春先に比べて一気に気温と湿度が上がってくる今の季節は髪の毛がまとまりにくいです。

本格的な夏を迎える前にどうにかしたいという方にオススメのアイテムが今回ご紹介する【バーム】です。

広がりやすい髪質の方の多くは経験があるかと思いますが濡れている髪の毛の状態の時はそれほど広がった感じではないのにドライヤーで乾かしていくうちに段々と広がってくるということ。

髪質やダメージの具合などによっても変わってくることもあるのですが髪が濡れている時は割と収まりがいいという方も多いです。

ということは乾いた後の髪にスタイリング剤を使って濡れている髪の質感をあえて作ってあげることで広がりを抑えてあげるといいんですね。

濡れ髪の質感が簡単に

最近雑誌やヘアカタログなんかでよく見かけるウェットな質感の髪型をしているスタイルの多くはこの【バーム】を使ってスタイリングをしています。

ああいうスタイルはセットするの難しいんでしょ?プロがスタイリングをするからあんなに上手にできるんでしょ?

など思われるかもしれませんが本当に簡単にいい感じの濡れ髪スタイルが作れます。

つける時のコツとしては本当に簡単で広がりやすい部分にムラなくつける。

本当にこれだけでいい感じになります。

まとめ髪をした時に顔まわりや耳周りの髪を少しだけおろしてこなれ感を出したいというときにも使えます。

最近は動画なんかでもよくセルフアレンジの方法が紹介されているのでそういったものも参考にしてみるといいかもしれません。

今年の春先から新しく仕入れた【バーム】というスタイリング剤なのですが本当にこれからの季節に一つ持っておくとスタイリングの幅が大きく広がっていきます。

ぜひ梅雨から夏に向けての髪のお供に使ってみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

詳しくはホームページをチェック!(^^)!

関連記事

  1. 草加でヘアマニキュアが出来るサロン

  2. 白髪染めの頻度は?

  3. 草加で男性が通える美容室

  4. いい髪をつくる習慣

  5. 健康な髪の毛が生える習慣

  6. 【美容師が解説】高いシャンプーは本当にいいの?

  7. 求人募集にあたっての求める人物像

  8. 冬の抜け毛対策を

  9. スタイリスト募集要項

  10. グレイヘアという選択

  11. 成人式のリハーサル

  12. どんな髪でも綺麗に