頭皮の荒れが気になる方へ

最近頭皮が荒れているのが気になります。頭皮全体が赤くなっていたり出来ものが出たりします。
原因は何が考えられるのでしょうか?
対策としてはどんなことをすればいいのでしょうか?

はい。
最近頭皮トラブルに関してのお悩みをよく聞きます。原因は様々でできる対策も色々とあるので詳しく解説していきます。

シャンプーを見直す

頭皮トラブルの原因の多くは使っているシャンプーが肌質にあっていないということから起こる場合が多いです。

使うシャンプーが合わないと毎日のことなので徐々に頭皮に悪い影響を与えてしまいます。

肌質に関しては油分の出やすいオイリー肌の方と乾燥しやすい乾燥肌のタイプに分かれます。

この肌質にあったシャンプーを使っている場合はいいのですが合わないタイプを使ってしまうと頭皮に負担をかけてしまうことになります。

ここで大切なのは髪の毛への手触りと頭皮の症状改善というのは別物で考えるということです。

頭皮のことを考えたシャンプーを使うと髪の毛の手触りが悪くなるということもあります。

どうしても頭皮のことを考えたシャンプーでは手触りが2の次になってしまうのでそこは分けて考えてトリートメントで手触りを整えるという風にすると良いでしょう。

シャンプーとトリートメントは同じじゃなくていい

頭皮の状態をよくしたいと考えたときに重要なのはシャンプーです。

肌質にあったシャンプーを使うことで驚くほど状況が改善するということもよくあります。

そこで問題になってくるのが髪の毛の手触りという部分です。

頭皮ケアを重視したシャンプーを使っているとそのシリーズのトリートメントでは物足りないという方も多いです。

どうしても頭皮に優しい系のシャンプーだとトリートメントの効果も優しくなってしまい物足りない感が出てしまうこともあるように感じます。

その場合はシャンプーとは別ブランドのトリートメントを使うといいでしょう。

頭皮に大切なのはシャンプーなのでトリートメントは直接肌につけるものではないのでお気に入りのものを使っても大丈夫です。

そのあたりのバランスをうまくとっていけると頭皮の状態と手触りの両立ができるようになっていきます。

自分に合った安心のシャンプーを

頭皮の状態というのは日々の積み重ねによって変わってきます。

3年や5年、10年単位などある程度のスパンで成果が出てくるものなので短期的な結果を求めるというよりは長期的な目線で考えていくことが大切です。

シャンプーは毎日のことなので自分に合ったシャンプーを長く使い続けるということがとても大事です。

ぜひ自分に合ったシャンプーを見つけてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

詳しくはホームページをチェック!(^^)!

関連記事

  1. 職場で髪の明るさの基準とは?

  2. 週末はたくさんご来店いただきありがとうございました。

  3. ご利用は事前のご予約を

  4. 髪を切りに行けない・・・新しい髪形に気付くチャンスかも!

  5. お手入れ簡単ショートボブ

  6. 解体工事の準備

  7. 根元の弾力をシャンプーで

  8. 今年はパーマスタイル

  9. こだわりの店内空間

  10. 【美容師が解説】高いシャンプーは本当にいいの?

  11. THROWカラーでネイビーカラー

  12. 質感のよい縮毛矯正