【よくある疑問】縮毛とカラーは一緒に出来るの?

そろそろ梅雨入りも近づいてきて縮毛矯正をかけようかと思っています。根元のカラーも伸びてきているので一緒にカラーもしたいのですが出来ますか?
一緒にやるとダメージが出てしまうものなのでしょうか?おススメの方法や考え方を教えてほしいです!

はい。縮毛矯正とカラーの同時施術に関してですが髪質やダメージ具合を考慮しての判断となります。基本的には同時でも大丈夫ですが状態によっては別の日に分けたほうがいい場合もあるので詳しく解説していきます。

コスメタイプの縮毛の薬剤

縮毛矯正のお薬の種類は様々なものがあります。数年前まで一般的だった医薬部外品登録のお薬では縮毛矯正とカラーの同時施術は出来なかったのですがここス年で化粧品登録のコスメ系縮毛矯正というお薬が一般的に出てきました。

医薬部外品登録のお薬よりもコスメタイプのお薬のほうが優しい処方で作られているため髪の毛への負担を少なく縮毛矯正をかけることが出来ます。

このコスメタイプの縮毛矯正のお薬を使うことで縮毛とカラーの同時施術が出来るようになっています。注意点としてはコスメタイプの薬を扱っていない美容室もあるのでその辺はしっかりと確認したうえでの施術をおススメします。

髪のダメージによっては別の日に分けたほうがいい場合も

髪に優しい縮毛矯正とはいっても実際には髪の毛への負担は少なくはありません。なので時間やご都合がつくのであれば同じ日にやるよりも一週間ほどあけて施術したほうが実際はおススメです。

しかし何度も来る時間が取れないという方も多いのでそのあたりはご自身の都合と相談して決めるといいですね。

髪の毛の状態でかなりダメージが進んでいる場合やクセがすごく強い方などはカラーと同時に施術することが出来ない場合もあります。髪形の相談の際に担当の美容師さんのアドバイスをもらいながらすすめていくことをおすすめします。

安心できるお店・美容師さんに

縮毛矯正の技術に関しては美容師さんやそのお店によって差が出やすいように感じます。値段に関してもリーズナブルなところもあれば2万円を超えてくることこもあります。

値段が安いからダメで高いからいいという訳ではなく自分に合ったところでかけることが一番です。縮毛矯正とカラーは髪の毛への負担が相当かかってきます。

薬と髪質の相性やそのお店、美容師さんとの相性がよくないと残念な結果になってしまうこともあるかもしれません。

だからこそ何よりも大切なのは自分に合った場所を見つけるということなんだと思います!

少しでも参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

詳しくはホームページをチェック!(^^)!

関連記事

  1. カラーの色持ちをよくするための薬の調合

  2. ☆夏にオススメのヘアスタイル☆

  3. メンズカットの周期は?

  4. 部分縮毛のご案内

  5. 健康な頭皮の状態を見極める

  6. 長所をみるということ

  7. そろそろ花粉対策を

  8. 施術中にご利用いただけるマスクをご用意しました

  9. 明るい白髪染めにするために

  10. 毛先パーマでワンカールボブ

  11. あけましておめでとうございます

  12. 髪のケアの時間をつくる ~とっておきの時間管理術~