これだけ守れば大丈夫!【セルフカットで失敗しない3つのコツ】

髪の毛を切りに行きたいのですがどうしても時間がとれません。仕方がないので自分でカットしようと思うのですが何かコツはありますか?

はい。セルフカットのコツですね。自宅で切るとなると道具や環境が整っていない分難しいですがそれでも失敗しないコツを今日は解説していきますね!

大前提としてうまく切ろうとしない

自分では上手に出来ないものと思って

ご自宅でカットをせざるを得ない状況もどうしても出てきてしまうこともありますよね。自分でカットをするにあたっての心構えとしてまず美容室での仕上がりのようにそんなに上手には切れないということを頭に入れておくといいでしょう。

カットの技術はなかなか難しいものがあり技術を取得して上手に切れるようになるまでに美容学校を卒業してから平均的に2年前後の修業期間を経てカットが出来るようになるという流れです。

そう考えると自分でカットをするのがすぐに上手に出来るかというとなかなか難しいものがあるように感じます。それを踏まえたうえで3つのポイントを解説していきます!

①どこが気になるのかを明確に

自分でカットをする前に今の髪の毛の何が気になるのかを明確にしたうえでカットを始めていくといいでしょう。

何となく伸びたから全体的に切るという感じだと切っていくうちにここも気になる、あそこも気になるといった感じでどんどん髪が短くなっていってしまうこともあります。

前髪だけが気になる、サイドの長さが気になる、長さはいいけど重さが気になるなど気になる部分をはっきりさせて他の部分は極力手を付けないほうことをおススメします。

➁『あと少し』が命取り

切り進めていくうちにあと少しだけと思ってしまうこともあるかもしれません。

セルフカットでの失敗の多くはあと少しだけ切りたいということで切ってしまったがために取り返しがつかないことになってしまうというケースです。

最初のうちは慎重に切っていても途中から慣れてくるのとあと少しという欲が出てきてバツっと切ってしまうということが本当に多いようです。

なのであと少しだけと思う気持ちをグッとこらえてそのくらいにしておいた方が無難だと思います。

③ズバリ『やりすぎないこと』

セルフカットで上手に、美容室と同じようにというのはやはり難しいです。失敗しないコツということで言うとズバリやりすぎないということに尽きると思います。

100点の仕上がりにはならないということを理解して取りかえしのつかない失敗をさけるためにはやはりある程度のところでやめておいてあとは時間の都合がついたときにきちんと美容室でカットをしてもらうのが一番です。

髪型はその人の印象を大きく左右するのでセルフカットの際はくれぐれも気を付けてやってみてください!

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

関連記事

  1. 独自のマッサージ法【ピトレティカ整体ヘッドスパ】

  2. 人気No.1メニュー【ピトレティカトリートメント】

  3. 12月3日草加駅東口に美容室「CANNOA.(カノア)」オー…

  4. 5分で出来る!簡単ハンドブローのコツ

  5. 【美髪を作る炭酸泉】使用するお湯にも美髪の秘密が!

  6. 【乾かすだけでまとめる髪へ】上手な乾かし方ガイド

  7. 縮毛矯正とカラーは同時に出来ますか?

  8. 【保存版】長さ別のカットの頻度を解説します

  9. 感染拡大防止のために当面休業いたします

  10. カラーの頻度は4週間?

  11. 髪が綺麗な人がやっている『習慣術』を解説します♪

  12. 今年はパーマスタイル