髪の毛がピンチになるときこそ新しいチャンスがあるということ

髪の毛がピンチな時

髪の毛のピンチな状態ということを少なからず体験したことがあるという方も多いのではないでしょうか。例えば、髪を短く切りすぎたというときやパーマに失敗したとき、ダメージが出すぎて髪の毛がバサバサになってしまうときなど様々なピンチの場面が考えられます。そういったピンチの状態をひっくり返すと新しく自分に似合う髪形が見つかったり、いい美容師さんに巡り合えたり、スタイリングやケアの方法を研究して以前より数段髪が綺麗になっていくという方も多くいらっしゃいます。

よりよくなるための前段階

髪の毛がピンチの状態になってしまうと大きなショックを受けてしまったり絶望してしまったりということもあるかもしれません。確かにその時は気分のいいものではないかもしれません。しかしある程度時間がたった時に考えてみるとあの時のあのピンチがあったからこそ今のいい状態に落ち着いているということを思い出すことも出来るようになるのだと思います。無難な髪形をずっと続けるということももちろんいいと思いますがたまにはピンチの状態に髪を持っていくというのも長い目で考えるといいのかもしれませんね。

何かのチャンスだと考える

起きてしまったピンチに対してはもう起こってしまっていることなので後悔しても仕方がありません。反省していても前には進みません。ということはこうなってしまったのも何かのチャンスだと考えてこれから出来る作戦や予定を考えていく方が建設的に物事を考えていくことが出来ますね。例えば思い切って髪形を変えてみるということやこれをきっかけにヘアケアやヘアアレンジの方法を調べてみるなど出来ることに取り組んでいくことで事態はどんどんいい方向に進んでいくということもあるでしょう。後悔や反省はしていても先には進まないので自分の中である程度気持ちの整理がついたら色々と行動を起こしてみましょう。

行動することで

まずは気になったことを色々とやってみるといい結果に近づきやすくなってきます。色々とやってみて最初は長続きしなかったりうまくいかないこともたくさん出てくるかと思います。しかし最初から全部がうまくいくなんてことはないので色々なことに挑戦していくうちに自分に合ったものが見えてくるはずです。そういったこともあるのでもし髪の毛がピンチの状態になった時には出来る限りの行動をしてみてください!そうすればきっとあの時のピンチがあってよかったと思える日が来るはずですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

詳しくはホームページをチェック!(^^)!

関連記事

  1. 自分の髪のいいところ

  2. 人気No.1【ピトレティカトリートメント】

  3. ヘアスタイルが変わるといいことが

  4. パーマのすすめ

  5. 髪の毛を大切に

  6. 髪の毛を伸ばしたいときは切ったほうがいいの?

  7. やっぱり【ノンシリコンシャンプー】がいいの?

  8. 「似合う」とは?

  9. TOEL カラー剤の特徴

  10. お任せのお客様

  11. 小さなお子様のいる方の美容室利用法

  12. 頑固な黒染めを明るく