髪と頭皮に優しいオーガニックカラー

定期的に染めるからこそ優しいカラーを

当店では白髪染めのお薬としてオーガニックカラーを使用しています。オーガニックカラーの特徴として通常のカラーの薬と比べて髪の毛に優しく作られています。美容室で使用するカラー剤は様々な種類があり特徴も様々です。カラーの発色を重視するもの、色持ちを重視するもの、価格を重視するもの、髪への優しさを重視するものなどほんとうにたくさんの種類があります。今までたくさんのカラー剤を試してきたなかで一番いいと感じたカラー剤がこのオーガニックカラーです。髪の毛や頭皮に優しい処方で作られているカラー剤で仕上がりの質感、色持ち、ダメージ具合などどれをとってもとてもいい具合になります。

安心して繰り返し染められる

定期的にヘアカラーをするにあたって大切なのは安心ということだと考えています。繰り返し染めても安心して染めることが出来るということを一番に薬を選んだので薬剤の品質というところは間違いないと思います。繰り返しカラーをするとどうしても髪の毛に負担がかかってしまうことがありますがオーガニックカラーでは繰り返し染めてもそこまで髪の毛に負担をかけることはありません。毎回毛先まで染めるのではなく髪の毛の状態を見極めて根元だけ染めるか毛先まで染めるかの判断もご希望なども加味したうえでさせて頂きますのでより髪の毛の状態をよく保つことが出来るようになります。

色味も楽しめます

ご希望に応じてですがおしゃれ染めのお薬と混ぜたり根元はオーガニックカラー、毛先はおしゃれ染めというように薬の使い方を一工夫することで色味も楽しむことが出来ます。ダメージ具合などはやはり変わってはきますが白髪染めの薬だけでは出すことの出来ない色味を薬の調合によって表現することが出来るようになります。これも毎回ではなく何度かに一度毛先まで染める際にやってあげるといいかもしれませんね。そのあたりもご相談のうえ決めていければと思いますのでお気軽にお声かけください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

 

 

関連記事

  1. 週末はたくさんご来店いただきありがとうございました。

  2. 【よくある疑問】縮毛とカラーは一緒に出来るの?

  3. 縮毛矯正をかけた後の髪の毛の扱い方

  4. かかりつけの美容室があるといいこと

  5. #おうち時間

  6. 経験を積むこと

  7. いい美容師さんに巡り会うために必要なことは?

  8. 白髪染めとおしゃれ染めどっちで染める?

  9. パーマのスタイリングはこれで

  10. 綺麗な髪を保つとっておきの【美髪の法則】

  11. 2019年を振り返って

  12. 髪に優しいヘアカラー