美髪のスイッチが入るとき

きっかけがあると

何かのきっかけがあると今までは髪に無頓着だったりあまり髪の毛に

対して興味がなかった方が途端に髪の毛のケアに力を入れ始めるという

ことがあります。何がきっかけかというと理由は様々だと思いますが

急にスイッチが入るときってありますよね。

よくやる気スイッチというような言葉がありますがまさにそんな感じ

なのでしょう。ではどうやったらそのスイッチが入るのでしょうか。

大きなところで考えると夢や目標が出来て実現するために具体的に

イメージするようになるとスイッチが入るような感じがします。

例えが髪ではありませんが受験生の子で行きたい学校で入りたい部活が

あってそこで活躍する自分をイメージするようになると急にやる気の

スイッチが入ったりしますよね。こうなると勉強が苦しいものでは

なくなり目標を実現するために必要なこととしてワクワクしながら

勉強に取り組むことが出来るようになります。

ワクワク感が大切

ワクワク感というと子供の時に遠足に行く前の日の夜

以来味わったこと覚えがないという方も多いのでは

ないでしょうか。大人になってワクワクすることなんて

あるの?と思うかもしれませんがスイッチが入るときは

このワクワク感を感じている場合が多いように思います。

髪を綺麗にするという目標ももちろんいいのですがワクワク感

を感じている人はもう一歩踏み込んで髪が綺麗になった自分が

こんなことをするというところまでイメージ出来るように

なると簡単に面倒だと思っていた髪のケアも継続できるようになります。

また受験で例えるとこの学校に合格するのを目標にするのでは

なくこの学校に入ってどんなことをするというところまでイメージを

膨らませてあげるとより積極的に勉強に取り組むことが

出来るといった具合です。

理想の自分になったイメージを

理想の自分像があったとしたらそれを徹底的にイメージすることが

大切です。イメージすることでそれに近づくというのは本当にあるようです。

悪いイメージを持っている人はその通りの自分に、いいイメージを持ってい

る人もその通りの自分にというように人は思った通りの自分になるという

ことをよく聞きます。

なので悪いイメージは捨てていいイメージだけを持てばいいのです。

たまに悪いイメージばかりになっても大丈夫です。波はどうしても

あるので悪いイメージになった時でもまたいいイメージにひっくり

返せば最後にはいいイメージが残ります。イメージするだけで理想の

自分になれるなんてこんな簡単なことはありませんが実際に

やってみると意外に簡単なことだったりします。

今回は美髪のスイッチというテーマで書いてみましたが少しでも

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/?vos=evhpbpg0004&pog=mt(b)ti(aud-141215104603:dsa-290795551147)dv(c)cr(310801838578)fi(55275642496)gi(26967718572)ci(470318172)lc(1009240)ps(1t1)nw(g)&gclid=Cj0KCQjwi43oBRDBARIsAExSRQEX2AfQTJtPoav8Vi_e4tWiBFGUQ1kbjj5xpZo4aTlxWnxnMwCsYR0aAmQVEALw_wcB

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

関連記事

  1. いい美容師さんが見つかる人と見つからない人の最大の違いとは?…

  2. 【保存版】一刻も早く髪を早く伸ばす方法

  3. カラー剤選びが着々と進んでいます

  4. 【髪と頭皮に優しく染まる】オーガニックカラーがおススメな3つ…

  5. 【初めてのホームカラー】失敗しない薬選び

  6. 今年はパーマスタイル

  7. 暗めの白髪染めから明るめに

  8. THROWカラーとTOELカラーのマットを比べてみました

  9. パーマのスタイリングはこれで

  10. 撮影会

  11. 前髪パーマが人気です

  12. 毛先まで染めるときのポイント