頭皮を健康な状態に

頭皮の状態

最近お客様から以前に比べて髪が細くなってきたというお話をお聞きします。

年齢を重ねると共に細くなったり少なくなっていくということはあっても

なかなか増えていくことや太くなっていくということはあまりありません。

では細くなっていく髪や少なくなっていくことをどうしたら防ぎ、健康な

髪の毛をいつまでも保つことができるのでしょうか。

今回は健康な髪の毛をいつまでも保つための頭皮環境の作り方について

解説していきます。

頭皮の健康状態を見ていくにあたってまずは頭皮の色を見ていきます。

青白い頭皮であれば健康、黄色がかっている方は注意が必要、

赤くなっている方は早めの対策が必要といった具合です。

シャンプーが合っているか?

髪の毛にとって合うシャンプーと頭皮に対して合うシャンプーというのが

また違ってきます。今回は頭皮のことをメインで考えてくので仕上がりの

質感よりも頭皮の状態について解説していきます。定期的に使うシャンプー

だからこそ肌に合わないものを使ってしまうと頭皮の状態が悪くなり

健康な髪の毛が成長していかないということにつながってしまいます。

特にシャンプーは地肌を洗っていくものなので頭皮に対しての影響が

ダイレクトです。シャンプーを変えたときに少しでもかゆみが出たり

違和感を感じるようならそのシャンプーが合わない可能性があります。

無理して使い続けるとトラブルの原因となるので美容師さんなどに

相談してみると良いでしょう。

頭皮に栄養を

肌質に合ったシャンプーを使うことと頭皮の美容液といったジャンルの

ものを継続して使っていくとより効果的となります。顔には化粧水を

使うのと同様に頭皮にも化粧水的なものを使ってあげることでより

いい状態の頭皮を保つことが出来るようになります。健康な頭皮は日々の

積み重ねが何よりも大切です。使うシャンプーや美容液といったものも

もちろん大切ですが食生活や睡眠、ストレスなんかも関係してきます。

なるべくいい生活習慣を送るということも健康な髪の毛を育てていく

ためには必要ということも頭の片隅に入れておいて頂けると幸いです。

頭皮の状態は人によって様々でどういったケアがいいのかはそれぞれ

に方法が異なりますので気になることなどありましたらお気軽に

ご相談ください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

  1. 自分に合った美容室の探し方

  2. 外出自粛だけどヘアカラーがしたい!自宅で失敗しないカラー法

  3. 梅雨本番!【美髪を保つ3つのコツ】

  4. 乾燥しやすい髪質の方に

  5. メンズカットのサイクルは?

  6. 頑張らなくても髪がまとまるナチュラル縮毛矯正

  7. 今年はパーマスタイル

  8. イメージの力 ~絶対うまくいくスタイリング方法~

  9. パーマで髪がチリチリに・・・【痛みすぎた髪は元通りになるの?…

  10. 「こうしてみたら」で出来ること

  11. ピトレティカって何?➁

  12. 髪の毛にも波がある?素敵な髪のキープの仕方