1日5分の積み重ね

たったの5分でも積み重ねると

髪の毛のケアをきちんとするということを考えたときに

とても重要なことは継続することです。そんなにたくさんの

時間をかける必要はありません。1日5分くらいでいいので

髪の毛にいいことをしてあげましょう。例えばお風呂でトリート

メントをする際にクシでとかして髪の毛に栄養分をしっかりと

入れてあげたり、アウトバストリートメントを丁寧に付けて

あげたりと実際には5分もかけなくてもできそうなこともありますね。

こういった日々の積み重ねを継続することこそが綺麗な髪の毛を

保つなによりの秘訣となります。

最初からすごく成果が出るということにはもしかしたらならないかも

しれません。しかし髪の毛を大切に扱うという習慣を継続していく

とだんだんとその質が高まり更に効果が高いケアを出来るようになってき

ます。

5分を一年続けると

一日の中の時間を5分くらいならどこかで捻出できそうな

気がしますよね。その5分を髪の毛のケアのために使って

上げることを1年間毎日やり続けたとしたら髪質は驚く

ほどよくなるはずです。1年間毎日できたとしたらよくならない

訳がありません。5分を毎日続けると1ヵ月では150分、

2時間半ほどになります。たかが5分でも続けることでかなりの

時間を髪の毛のために使うことが出来るようになります。

5分間の毎日の継続というのはとてつもない成果に

繋がってくるのです。

無意識にやる習慣づくり

習慣づくりというのは簡単なようでなかなか定着しない

という風に思っている方も多いと思います。しかし

いい習慣というのも意外と簡単に身につきます。その

方法は無意識に出来るようになるということです。

それが難しいということを言われてしまいそうですが

無意識にしていること、例えば朝起きたら顔を洗う、

朝食をとる、歯を磨く、お風呂に入ったら髪を洗う

など当たり前のようにやっていると思いますがこういった

行動はすべて無意識のうちに行っている習慣の一つ

です。そういったところまで持っていくことが出来れば

習慣が定着します。なかなかうまく習慣化出来ないことも

多いかもしれませんが出来てしまえばそんなに難しいこと

ではありません。

面倒だなとか今日は乗り気じゃないなとか色々と継続を

出来なくする気持ちが出てくるかもしれませんがそう思った

瞬間にやってしまいましょう。頭で考えるよりも行動でやって

しまうと意外に出来てしまうものです。ネガティブに気持ちが

ふれる前にやってしまうというのは継続するためのコツかも

しれません。皆様にいい習慣が出来るように美容師として

サポートいたしますのでお気軽にご相談ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 草加でヘアマニキュアが出来るサロン

  2. CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております

  3. THROWカラー

  4. ショートボブのカットのサイクルについて

  5. TOELカラーってどんなカラー?

  6. 梅雨入り前にやっておきたい髪対策

  7. ステイホームに【ソーダストリーム】

  8. 炭酸発生装置 Truecare sure トルケア シュア

  9. 色持ちをよくするカラーのレシピ

  10. 内装工事が始まりました

  11. 髪のコンデションを整える

  12. 乾かすだけでまとまるショートボブはお任せください