どんな髪でも綺麗に

自信を持つということ

髪質が悪いから、クセがあるから、髪が細いから、など自分の髪の毛に

対してあまりいい印象を持っていないというお客様も多いように感じます。

基本的にもともと持っている髪質は個性なのでこの髪質だからいい、

この髪質だから悪いというのはありません。人間ないものに憧れるということも

多いのですごい綺麗なストレートヘアの方がくせ毛に憧れていたりいい感じに

クセが出てまとまりやすい髪質の方がストレートに憧れていたりと様々です。

せっかくいい髪質なのにそれをネガティブに考えてしまうと髪の毛が

コンプレックスになりかねません。どんな髪質の方にも必ず合う髪形が

あります。場合によってはパーマをかけたりストレートをかけるという選択

もありです。そういったことも含めて自分の髪質に自信をもっていくことで

自分の髪の毛が綺麗になっていくものなのだと思います。

綺麗にする

自信を持つためにはどうするかということを考えたときに

髪の毛に気を使い、綺麗にするための行動をする必要があります。

実際に何もしない、半年ほったらかしにしていて綺麗にするという

ことは難しいです。やはりしっかりと髪の毛を大事にする気持ちと

行動が伴うことでより自信を持つことが出来て髪もどんどん

綺麗になっていくという好循環になっていきます。何もしないで、

楽をしながらという方法を探していては実際のところなかなか難しい

ように思います。楽して手に入れたものは長続きしなかったりやめて

しまうとすぐに元通りになってしまったりします。

ある程度苦労というか自分で努力した結果作り上げたもののほうが

長く保つことが出来るような気がしますよね。

自分からやる

美容室に全部委ねてしまう、一ヵ月に一回とてもいいトリートメントを

しているから自分の髪は大丈夫という考えはあまりいいとは言えません。

もちろん月に一回美容室のトリートメントをするということは素晴らしい

ことですがご自宅でのケアという部分も必ず必要になってくるので自分で

するケアということにも重点を置いて考えることでより綺麗な髪になっていきます。

ご自宅でのケアも習慣にすることでよりその質が上がってきてどんどん

髪が綺麗になります。一度習慣化してしまえばあとはすごく楽になるので

習慣づくりをしてみることをおススメします。

実際に髪を綺麗に保っている方は何もしてないようでポイントを抑えたケアを

しっかりとしている場合が多いです。しっかりとケアをすることで自信と

綺麗な髪をつくることが出来るようになっていきます。

お客様一人一人に合わせて素敵な髪を

関連記事

  1. THROWカラーいい感じです

  2. くせ毛を生かした髪形

  3. 100人いれば100通り!美容師さんの髪のお悩み解決法

  4. スタイリスト募集要項

  5. 人気サロンの研究

  6. ☆ご来店からの流れを詳しくまとめてみます☆

  7. YOUTUBEで学べる時代

  8. 前髪カットでイメージチェンジ

  9. 少しだけクリスマスらしく

  10. 解決!「くせ毛」と「天然パーマ」の違いとは?

  11. ヘアケア習慣を続けるために

  12. 前髪の印象