TOELカラーのアルカリキャンセル

アルカリキャンセルとは?

この度カラー剤が新しくTOELカラーに変わりました。TOELカラー

にはアルカリキャンセルという薬があります。このお薬はどういう

薬かというと名前の通りカラー剤のアルカリをなくしてくれるという

お薬です。カラー剤を作るときに根元の伸びてきた部分を新生部、

以前にカラーをして退色してきている部分を既染部と呼ぶことが

多いのです。新生部に関しては伸びてきた部分を明るくしたり

白髪をしっかりと染める必要があるので比較的パワーのあるお薬を

使う必要があります。それに対して既染部に関しては一度パワーの

ある薬を使って染めているのでそこまで強い薬を使う必要がなくなり

ます。強い薬を繰り返し使うということは染めるたびに髪の毛に

ダメージを与えることになります。カラー剤でのダメージはいちど髪の毛に

与えてしまうと後でいくらトリートメントなどでケアをしたとしても

髪の毛にはずっと影響を与えてしまうので極力カラーによるダメージを

少なく染める必要があります。そこでとても有効なのがアルカリ

キャンセルという薬です。この薬は既染部のお薬に混ぜることで

カラーの発色の力はそのままにカラーによるダメージを少なくして

くれます。

どの薬にも混ぜられて万能の薬

今まで様々なメーカーのカラー剤を使ってきましたが

こういう考え方のカラー剤は初めてでとても画期的だと

思います。どの薬にも混ぜることが出来て混ぜる量や

配合を調整することでよりダメージコントロールや

発色のコントロールが細かく、適切に出来るようになり

そうです。先日モデルさんに協力して行ったカラーでも

質感、ツヤ、発色はとてもよかったのでより回数をこなして

お薬の特徴をつかんでくることでより満足いただけるカラーを

提供できるようになるかと思います。

ご希望の仕上がりや髪の状態などを含めてご相談の上適切なお薬で

染めていきます。ご希望の仕上がりによってはアルカリキャンセルを

使う必要がない場合もあるのでその辺はお任せいただけると幸いです。

皆様のご来店お待ちしております。最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 自分の髪のいいところ

  2. THROWカラー×ピトレティカトリートメント×ツヤ感

  3. 髪に優しい縮毛矯正

  4. 前髪の印象

  5. 草加駅で髪に優しい縮毛矯正が出来る美容室 

  6. ブリーチを使ったデザインカラー

  7. 草加でトリートメントがおススメのサロン

  8. 営業時間変更のお知らせ

  9. 毛先まで染めるときのポイント

  10. 草加で自然な縮毛矯正ならCANNOAにお任せ

  11. 白髪が減っていくかも?【髪の毛のための3つの習慣】

  12. 美容師の技術向上