ハーフ縮毛がおススメです

顔回りやハチ上など

くせや広がりが気になるということで縮毛矯正に

興味があってかけてみたいけどきっかけがないという

方やずっと縮毛矯正をかけていて変化をつけたい方など

全体を縮毛で真っすぐにするのではなく顔回りや

ハチ上などのハーフ縮毛というメニューをご用意して

おります。縮毛矯正のメリットとしてかけておくと

お手入れが簡単になりくせに悩まされることもなくなる

ということがあります。一度かけるとやめることが出来ない

という方が多くヘアスタイルを選ぶ際にとてもよい選択肢の

一つとなっています。とはいえ一度かけるとやめることが出来

なくなってしまいもう何年も髪形を変えていないという

方も多いです。少し変化をつけるためにも全体の縮毛

からハーフの縮毛などのポイントメニューにしてみたりしながら

変化をつけていくのも効果的です。

逆に縮毛をかけた経験があまりなく全体にかけるのは不安という

かたも部分的に縮毛をかけることでどんな感じになるかのイメージも

つきやすくなるので縮毛矯正の入門としてもおススメです。

ぜひ体験を

何事にもいえますが体験してみて初めていいか悪いか

わかるということも多いものです。少しでも興味があって

やってみようかまよったらぜひ体験してみることを

おススメします。よくも悪くもやってみないとわからない

ということは髪形に限らずに色々とあります。お客様と

髪形の相談をしているときにやってみようか迷っているという

方でやってみたい気持ちが強いと感じる場合はやってみる

方向でお話をします。やってみたい気持ちと不安な気持ちが

あるかと思いますがその方に似合うか、スタイリングは出来るか

など色々とお話を聞いたうえでよりよい方向になるように

決めていきます。

もちろん不安の気持ちが強い場合はよほどのことがない限り

強く勧めることはありません。髪形を決めるためのご提案は

本当にそのお客様によっての部分が大きいので一概には

言えないのですがなりたい髪型のイメージやご自宅での

スタイリング方法、髪質、ダメージ具合などを総合的に

判断して行っています。

その時はチャレンジしなくても半年後や一年後に決心がついて

やってみるというお客様もたくさんいらっしゃいます。

近いうちにやらなくてもこういう選択肢もあるんだくらいの

気持ちで聞いておくと後々タイミングが来た時にやってみたい

気持ちになるかもしれませんね。時期やタイミングなども

ご相談の上決めていければと思いますので気になる方は

ご来店ください!お待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 髪のダメージを補修するコツ

  2. ご来店の流れ

  3. 土日のご利用は早めのご予約を

  4. 髪形の相談をするときに気を付けること

  5. 習慣をつくるには

  6. 自宅で出来る頭皮ケア②

  7. 周りがみんな反対しても

  8. 解決!「くせ毛」と「天然パーマ」の違いとは?

  9. 健康な髪は健康な生活習慣から

  10. 小さなお子様のいる方の美容室利用法

  11. カットのこだわり

  12. 新生活に向けてスタイルチェンジ