自分に似合う髪形の見つけ方

まずはやってみる

自分に似合う髪形を見つけるために大切なこととして

やってみるということが挙げられます。ヘアスタイルの

写真を見てみたり気になる髪型を見つけてやってみようか

と思ってやってみようとする髪形をした自分にワクワク

する気持ちになれたらまずはやってみることをおススメ

します。髪型を変えようかと迷っているときのイメージで

きってみた後のイメージがいい方向に考えられれば成功

しやすく、悪いイメージや不安ばかりが先行してしまう

時はやってみても失敗してやっぱり失敗したという気持ちに

なりやすいです。

やってみてると新しい発見も

いいイメージが持てていざ挑戦してみると思っていた髪型は

もちろんもう少しこうしてもいいかも知れない、こうしてみ

るともっとよくなるなど新しい発見も生まれてきます。

やってみないとわからないということも思い切ってやってみる

ことで最初に描いていたイメージとは全く違う自分のイメージが

出来上がるということも少なくありません。

こうした発見も一歩踏み出してやってみないことには見つける

ことができないので思い切って一歩踏み出してみてはいかがで

しょうか。

思い切ってやってみるためには

そうは言っても思い切って髪形を変える勇気をなかなか持てない

という方もたくさんいらっしゃいますよね。

そんな方には髪型を変えてみて成功したイメージを意識的に

するようにします。そうすると段々とイメージが固まってきて

自分により似合う、しっくりくる髪型を見つけることができる

ようになっていきます。成功するというイメージを強く持つように

なるとどういう美容室でどのような美容師さんにどうやって

オーダーすればいいのかということを考え意識するように

なっていきます。ここまでくればもういい感じです。

かなりいいイメージはできていて準備も出来てきているので

あとはやってみるだけですね。人間イメージしたことを引き

寄せるようになっているのでいいイメージが持てていれば

いい結果に、悪いイメージがあると悪い結果にというふうに

なりやすいものです。

体験、経験の積み重ね

100%イメージどおりにというようにいかないこともあるかも

知れません。しかしやってみた体験、経験はその後より素敵な

髪型を手に入れるために貴重な経験となります。色々な経験を

積み重ねていくことで自分にとって最高の髪型になっていくの

だと思います。

ぜひ色々な髪型に挑戦してより素敵な自分を見つけてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

  1. THROWカラー×ピトレティカトリートメント×ツヤ感

  2. パーマの頻度はどれくらい?

  3. オシャレな黒染め

  4. 白髪が気になり始めたら美容院でヘアマニキュア②

  5. 職場で髪の明るさの基準とは?

  6. 【梅雨に向けて縮毛矯正】髪への負担が少ない縮毛の方法を大公開…

  7. コロナショックをコロナチャンスへ

  8. この冬はパーマスタイル!

  9. 夢シャンプーでヘッドスパ

  10. 前髪カットでイメージチェンジ

  11. パーマが取れやすいという方へ

  12. インナーカラー×ブリーチ×アメジスト