挫折しないで髪を伸ばすために

髪を伸ばす

今回こそは髪を伸ばそうと決意して伸ばし始めるという

かたの話をよく聞きます。しかし伸ばそうと思って決意をするもの

のどうしても途中で挫折して短くしてしまうという方も

多いです。どうすれば挫折せずに順調に伸ばすことが出来る

のかということを成功事例などを交えてご紹介していきます。

うまく伸ばせた理由

髪の毛を伸ばすのに成功している方の共通点として

多いのが髪を伸ばすための理由がしっかりとあるという

ことが挙げられます。例えば成人式でアップにするから

、結婚式でアップにするから、着物を着るときにまとめ

髪にする、習い事の発表会のために伸ばさないといけない

など明確な理由があると伸ばすのに成功しやすい感じが

あります。

逆にいうと何となく伸ばしていきたいというように目的が

ふわっとしていると途中で挫折してしまう確率が高い感じも

あります。

何のために伸ばすのかという目的をきちんと理解して

伸ばし始めると途中で挫折しそうになった時も本来の

目的があるのでそこであきらめずに伸ばし続けられるの

だと思います。

誰かのために

伸ばすのに成功する方の理由として自分が伸ばしたいという

のが一番というより誰かのために伸ばしていくという理由で

伸ばしている方が成功しているような感じもあります。

例えば旦那さんやお子さんがロングヘアが好きということで

伸ばしているというかたや娘さんの結婚式に出席するにあたって

アップするために伸ばすといったように自分の好みや気分的な

ことで伸ばし始めるというよりも自分以外の誰かのために伸ばし

始めていくと挫折しそうなときにも思いとどまることが出来る

ものなんだと思います。

髪が伸びた自分をイメージする

人間はイメージをするとその通りになっていくということが

よくあるようです。こうなりたいといイメージを常日ごろから

持っていて理想の髪の長くなった自分を想像すると気持ちが

ワクワクしてくるということもあるでしょう。

そのようにポジティブな気持ちを一ヵ月に一度イメージする人と

1週間に一度イメージする人、毎日イメージする人だとやはりイメージ

する頻度が高いほうがより成功に近づきやすくなるようです。

自分のペースでいいかと思いますが成功している自分のイメージを

持っておくということもとても重要なんだと思います。

諦めない

挫折しないで髪を伸ばすための方法をいくつか書いてきました

がそれでも途中で挫折してしまうということもあるかもしれません。

挫折は挫折でいい経験としてとっておき次に生かせればいいんだと

思います。また伸ばしたくなった時にその経験を生かして伸ばすのに

成功できれば挫折の経験もいい経験です。

何回も挫折している人でもあきらめないでチャレンジすれば必ず

成功するようになっていくはずです。一番大切なのは諦めない

という気持ちなのかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. 誰でも出来る!髪の毛をサラサラにする方法

  2. 新元号「令和」記念キャンペーン 全メニュー10%割引

  3. 美容室でするトリートメントの効果

  4. ポイントパーマとは?

  5. 健康な頭皮の状態を保つ為に

  6. 髪の毛を大切に

  7. 髪に合わないシャンプーを使うと

  8. ピトレティカ整体ヘッドスパ×カット

  9. 冬の抜け毛対策を

  10. ヘアマニキュアで白髪をカバー

  11. カラーでしみやすい、かゆくなるという方へ

  12. アッシュ系の白髪染め