一日3分の綺麗な髪をつくる習慣

1日3分で驚くほどに

綺麗な髪を保つためにシャンプーやトリートメントなど

色々とやっているという方はとても多いかと思います。

今回説明する方法は一日3分毎日髪の毛にしてあげる

ことで驚くほどに髪の毛が綺麗になっていくという方法

です。継続して行うことで誰でも必ず綺麗な髪を手に入れる

ことが出来るようになりますので習慣として取り入れて

みてください!

綺麗な髪を保つためにということを考えたときに何が

一番大切かというと日々のケアの積み重ねということに

尽きます。稀にもともとの髪質がすごくよく何もしなく

ても綺麗な髪を保つことが出来るという方もいますが

本当にごく稀です。やはり綺麗な髪を保っている方は

見えないところでの努力が欠かせません。

美容室に通って定期的にトリートメントをするということも

もちろんしてほしいのですがもっとしてほしいのがご自宅での

ケアというところです。いつも最初はやるけど途中で

やらなくなってしまうという方も多いですが当たり前の

ように習慣の中に組み込んでしまうことで無理なく続ける

ことが出来るようになります。

習慣作りを成功させるために

3日坊主で終わってしまうことって多々ありますよね。

なかなかいい習慣を継続させるのは難しいと思っている

方も多いでしょうが習慣作りは簡単です。日々の生活の

中に組み込みそれを粛々と実行するだけでOKです。

それが出来ないんだという声も聞こえてきそうですが

ただやるということが一番大切です。人はやろうか

やらないか迷っているときにネガティブな感情が大きく

なります。例えば部屋が散らかっていて掃除しないと

とわかってはいるけどなかなか動くのが億劫になって

しまっているときなんかがいい例です。やり始めて

しまうとあっという間に終わってしまうこともあるでしょうし

やり終わった後のスッキリ感は何事にも代えがたい

ものがあります。しかしやる前から面倒くさいなと

考えて30分、1時間が経っていくとどんどんメンドクサイ

気持ちが増幅していき最終的には掃除をせずに気持ちもモヤモヤ

したままになってしまいます。始めてしまえばサクッと

終わるのに始めるまでに時間がかかってネガティブな感情に

ふれてしまうのはもったいないものです。やろうかやらないか

と考える前にすでにやってしまうというくらいの気持ちでやってしまうと

習慣作りが成功しやすくなります。

3分間とは

前置きが長くなりましたがその3分間は何をすればいいのかというと

家でトリートメントをした際にクシでしっかりととかしてから

流すようにするということです。これを習慣として毎日3分間行うことで

みるみる髪の毛が綺麗になっていきます。

かといって3日で効果が出るものではありませんし3週間で劇的な効果が出る

というものでもありません。継続して習慣にしていくことで少しづつ少しづつ

髪が綺麗になっていくとうイメージで行うとより効果的です。

やってみるととても簡単なことなのでぜひ習慣として取り入れて

みてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 2019年 春のおススメヘアカラー

  2. 抜け毛を減らすシャンプー法

  3. 髪の毛は第一印象を左右します

  4. 髪を切りに行けない・・・新しい髪形に気付くチャンスかも!

  5. 髪のいいところに目を向けること

  6. THROWカラー

  7. 自分に似合うヘアカラー

  8. 素敵な髪は免疫力をつくる

  9. アウトバストリートメント

  10. ショートボブのカットのサイクルについて

  11. イメージ通りを実現するために

  12. 今年はパーマスタイル