自宅で出来る頭皮ケア習慣

健康な髪は健康な頭皮から

年齢を重ねていくとともに髪質も段々変化していきます。

髪が細くなってくる、抜け毛が増える、白髪が増える、

クセが強くなるなどが大きな変化として挙げられます。

こういった髪の毛の変化はどうしても起こってしまいます。

しかしケアの方法によってはこういった髪の変化を

最小限に抑え、きれいな髪の毛を保ちやすくすることは

出来ます。

ここ数年、数十年で年齢を重ねても綺麗を保つための方法は

各分野ですさまじく進歩しています。

例えばシャンプー一つとっても20年前とは比べ

ものにならないほどたくさんの種類がありますし

食べ物や飲み物もいいものがたくさん出ています。

ここ最近ではドライヤーもかなり進化してきている

ものが色々と出てきているように様々な角度から

いいものを取り入れてきている結果、数十年前の

50歳の方と今の50歳の方では比べ物にならない

ほど綺麗を保つことが出来るようになっています。

より綺麗を保つことが出来るように最近注目されて

いるのが頭皮ケアという習慣です。今回はご自宅で出来る

頭皮ケアということについて解説していきます。

血行をよくすることが大切

頭皮ケアということを考えたときに大切なこととして

頭皮の血行をよくしてあげるということがあります。

頭皮に関しては外から刺激を与えてあげない限り

自分で血行をよくするということが出来ません。

ご自宅でシャンプーをする際や湯船につかっている

時間、乾かす前など頭皮をマッサージしてあげる

習慣を作ることが出来ると結構がよくなり健康な髪の毛が

生えやすくなります。

逆に血行が悪くなっているということは毛穴に

栄養を送ることが出来ないので細毛や抜け毛、

白髪の原因となってしまいます。

頭皮環境に合ったケアアイテムを

基本的には血行をよくするためのマッサージの習慣を

付けることが一番大切です。その血行をよくするという

ことにプラスして頭皮ケアアイテムを使ってあげることで

よりケアアイテムの効果が高まります。

何を使うかよりも日々の習慣をより良いものにしていく

という考え方でやっていくといいのだと思います。

継続が何より大切

頭皮ケアの習慣というのは1ヵ月や2か月やったからといって

すぐに効果が出るものではありません。歯磨きを毎日

するように継続して行い、定期的に検診をするように

美容室に定期的に通うといった感じで続けていくことが何より

大切です。こういった日々の習慣を続けていくこと

だけが数年後、数十年後の素敵な自分づくりに繋がってきます。

出来ることからでもいいので未来の自分のために出来ることを

始めてみてはいかがでしょうか。

髪質や頭皮環境などを見ておススメのケア方法を

ご案内することもできますのでお気軽にご相談ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 美容室で【お任せ】でお願いするときの3つのポイント

  2. 髪と頭皮のデトックス

  3. ピトレティカUCCカフェコラボメニュー

  4. 炭酸泉の効果とは?

  5. THROWカラーでネイビーカラー

  6. 結婚式などのアップもやってます

  7. コロナ疲れにはこれが一番!【ストレスをリセットするたった一つ…

  8. ヘアスタイルの撮影

  9. ☆ご来店からの流れを詳しくまとめてみます☆

  10. 【メンズのお客様大歓迎】丁寧な施術と安心の仕上がり

  11. 不器用な人ほど上手になれるウソのようなヘアアレンジ練習法

  12. TOELカラーのアルカリキャンセル