縮毛矯正とストレートパーマ

何が違うの?

縮毛矯正とストレートパーマ、何が違うのかというご質問をいただくことは多いのですが確かに同じように聞こえて実際は何が違うのかというときちんとわかっているという方は少ないように思います。ざっくりいうとストレートパーマ=パーマを落とすためのパーマ。縮毛矯正=クセを伸ばすための施術。ということになります。

パーマをかけてしばらくしてそろそろパーマスタイルに飽きてきたからパーマを落とそうかなというときやパーマをかけて三田はいいけどスタイルがあまりしっくり来なくて落としたいというときにすることが多いのがストレートパーマです。特徴としてはダメージをそこまで与えることなくパーマの部分を真っ直ぐにすることができることです。しかしもともと持っている髪のクセを伸ばすということができないのでクセ毛を気にされているかたにはお勧めできません。縮毛矯正をかけた場合はその後またパーマをかけたいということになったときに髪のダメージ的にかけられなくなってしまう場合も多いのですがストレートパーマであればその後のデザインにそこまで影響を与えることはありません。

↓↓

縮毛矯正はというと癖をしっかりと伸ばしたいという方におススメです。パーマをかけた髪に縮毛矯正をかけるということではまったく問題はないです。今後またパーマをかけたくなりそうな方はストレートパーマをおススメしますがそういうことでなくクセもしっかりと伸ばしたいという方は迷うことなく縮毛矯正をおススメします。

どちらにするかは個別に対応

今後していきたい髪型だったりダメージの具合、髪質など様々な要素を考慮してどちらの施術がいいのかを最終的に判断していきます。ご自宅でのお手入れや髪の毛に対しての考え方、性格なんかも考えて最適なプランをご案内するようにしているのでどちらがいいというのは一概にはいえません。

どちらも一長一短ありますし最終的に日々のお手入れをするのは本人の手にかかってくるので一番本人がお手入れしやすいようにということを考えてご提案しています。これから梅雨入りを迎えるにあたってストレートパーマや縮毛矯正をかけるお客様も増えてきます。お客様一人ひとりのご要望をしっかりとお伺いし最適なヘアスタイルを提供できるようにしておりますので気になることなどありましたらお気軽にご相談ください。

皆様のご来店をお待ちしております。最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

  1. 年末のご予約お待ちしております

  2. 一歩踏み出す勇気

  3. 綺麗な髪の習慣術

  4. みるみる赤みが取れていくヘアカラー

  5. 透明感×アッシュ×ダークトーン

  6. 髪の毛がサラサラになる魔法のトリートメント

  7. 不器用な人ほど上手になれるウソのようなヘアアレンジ練習法

  8. 毛先ピンクのグラデーションカラー

  9. 乾燥しやすい髪質の方に

  10. ヘアマニキュアで白髪をカバー

  11. 話題の【コロナ抜け毛】について解説します!

  12. 技術の勉強会