白髪を染めるならオーガニックカラー

オーガニックカラーとは?

白髪染めをしている方のお悩みの多くはダメージと頭皮への負担ということがよく挙げられます。最近では薬剤が進化して10年前に比べるとかなり薬によるダメージは改善されてきました。

ここ数年でよく聞くようになったオーガニックカラーというカラー剤ですが大きな特徴として主にオーガニックの素材で作られているカラー剤で従来のカラー剤よりも髪の毛や地肌に優しく染め上げていくことが出来ます。定期的に染めることが多い方は特に髪の毛や頭皮に優しいカラー剤を使っていくことで今後数年先の髪の毛がより健康的に保つことにつながっていきます。

ダメージレスでツヤが出ます

このオーガニックカラーですが従来のカラー剤に比べてダメージをかなり抑えることが出来ます。定期的にカラーをする方は特にカラー剤を優しくしてあげることが今後の髪の毛の質感を大きく左右します。トリートメントなどで痛んだ髪の毛に栄養分を与えていくということももちろんすごく重要です。それと同じくらい大切な要素が髪の毛をなるべく痛ませないということです。

一度髪の毛が痛んでしまうと健康な髪の状態に戻すのはかなり難しいのでなるべく髪の毛を痛ませない方法をカラーに限らずにとっていきたいですね。

ダメージレスということとツヤが出るということもこのオーガニックカラーの大きな特徴となります。一度染めてみるとツヤ感を満足してもらえると思います。

頭皮への負担も軽減

カラー剤自体が低刺激なので髪の毛はもちろん頭皮にも刺激が少なくて済みます。従来のカラー剤に比べてアレルギー物質の配合量が少ないのでアレルギーの心配も少ないです。今までのカラー剤がかゆくなってしまってダメだったという方でもこのオーガニックカラーなら大丈夫だったという方もいらっしゃるので過去にカラー剤でトラブルがあった方も一度ご相談ください。

長い目で考えると従来のカラー剤よりもオーガニックカラーで髪の毛や頭皮に刺激を少なく染めていくことで年齢を重ねても綺麗な髪を保ちやすくなっていきます。どんどん薬剤も進化して綺麗を保ちやすい環境は整ってくるのでその時その時で適切なものを使っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 3日坊主にならない為のたった一つの方法

  2. 暗めでも綺麗なカラー

  3. みるみる赤みが取れていくヘアカラー

  4. 白髪染めの頻度は?

  5. 【見た目が変わると気持ちも変わる】外見の重要性

  6. メンズカットの周期は?

  7. 新型コロナウィルス対策について

  8. オレンジを消すカラーレシピ

  9. 前髪カットでイメージチェンジ

  10. ブリザードフラワー

  11. 一年間ありがとうございました。

  12. この冬はパーマスタイル!