梅雨時期にお手入れ簡単パーマスタイル

今の時期だからこそ

最近ご来店いただくお客様でパーマをかけるお客様が多いです。梅雨に向けてパーマをかけることでまとまりやすい髪にしていくという方がここ数年で増えてきているように感じます。以前は梅雨とえば縮毛矯正をかけるというかたがとても多かったのですが毎年梅雨時期に縮毛矯正をしていてかけないといられない。ということで何年も同じような髪形をしているという方も多いです。

当店にご来店いただいているお客様にもそういうお客様が多く色々とご相談して髪形を決めているのですがそろそろ縮毛矯正をやめてみて違う髪形にしてみたいという方がとても多いです。縮毛矯正のメリットはほんとうにたくさんあるのですがずっと同じ髪型では飽きてしまうので違う髪形にもチャレンジしていくほうが色々と変化が出てヘアスタイルを楽しむことが出来るのだと思います。

今の時期、縮毛矯正をかけようか、いつもと違った髪形にしてみようか迷っている方がいたらパーマスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ムースorオイルでOK

パーマというとスタイリングが難しそう、広がるのが気になる、老けそうなどの意見も聞こえてきそうですが最近のパーマはそんなことはありません。緩めにかけることが多い最近のパーマスタイルであればスタイリングに関してはムースやオイルをつけておけばあとはパーマをかけた髪の毛が自然にいい具合に動きを出してくれるので簡単に素敵な髪形にスタイリングすることが出来ます。

これから暑くなってくる時期に向けてまとめ髪をする機会も増えてくると思いますがまとめ髪をする際にも毛先にパーマがかかっているとまとまりやすくなります。直毛の場合は毛先がピンピン出てきてしまいますがそういった心配もパーマをかければありません。

髪質などを見極めてチャレンジ

とはいえどんな髪質、髪形でもパーマがおススメかというと必ずしもそういう訳ではありません。髪質やダメージ具合などを考慮してうまく扱うことが出来そうであればチャレンジしてみてもよいでしょう!自分ではなかなか判断が難しいと思うので担当してくれている美容師さんに相談してみるといいですね。

美容師さんによって出来る出来ないも様々だと思います。パーマを積極的にすすめる美容師さんとそうでない美容師さんにわかれたりもするので色々と相談してみてもいいでしょう。

今年の梅雨時期にパーマスタイルにチャレンジしてみたいという方はぜひ一度ご相談ください。皆様のご来店をお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 綺麗な髪は乾かし方次第

  2. パーマの頻度はどれくらい?

  3. 夏におススメのヘアスタイル

  4. 草加でヘアマニキュアが出来るサロン

  5. 3日坊主でも大丈夫

  6. 冬でも安心の暖かシャンプー

  7. 髪のケアが裏目に・・・実はそこが一番のチャンス

  8. お手入れ簡単なヘアスタイルを

  9. こだわりのヘアカラー

  10. THROWカラーとTOELカラーのマットを比べてみました

  11. 地肌につけないヘアカラー

  12. カラーの講習会