明るい白髪染めにするために

これから少しづつ明るくしていきたい

いつもご利用いただいているお客様で白髪染めだと明るくならない

からと諦めてしまってしばらく暗めの白髪染めを続けているという

方は多いように感じます。よく話を聞いてみると本当は明るくしてみ

たかったという方も結構いらっしゃいます。十年前の白髪染めの

ときは確かになかなか明るく染めることも難しかったのですが

最近では白髪染めの薬もかなり良くなってきているので明るめの

白髪染めというのもかなり綺麗に染まるようになってきました。

もちろん明るくすればするほど白髪への染まりは薄くなってきます。

その分明るく見せることが出来ますが白髪への色の入り具合が

気になるという方も実際にはいらっしゃいます。明るければ明るい

ほど白髪への染まりが薄くなりますししっかり染めたいということ

であればそこまで明るくという感じにはなりづらくなってしまいます。

その辺のバランスは何度か染めていくうちに丁度いい具合の明るさが

わかってくるかと思います。

ある程度の期間をかけて

一度のカラーで急激に明るくするというのはなかなか難しい

場合が多いです。一気に明るくするためにはブリーチなどの

強い薬を使う必要が出てきます。そういった薬を使ってしまうと

明るくはなるのですが髪の毛へのダメージが出てしまいます。

綺麗な髪を保ちつつ明るくするためにはある程度の期間をかけて

少しづつ明るくしていくことをおススメしています。

薬の力と合わせて自然の退色をしていくことで髪の毛に負担を

なるべくかけることなく明るくしていくことが出来ます。

薬剤と技術の進歩

ここ数年でカラー剤がかなり良くなっています。以前の白髪染めとは

比べ物にならないくらい白髪にしっかりと色が入りつつ明るめの

カラーが出来るようになっています。それととももに美容師の技術力

も上がっているのでどんどん素敵なヘアカラーが出来るようになってきて

います。技術の進歩に役立っているのがネット環境が以前に比べて

格段に整い技術や情報が簡単に得られるようになったこともかなり

大きいと感じます。ユーチューブなどの動画サイトを見れば簡単に

技術の勉強が出来ますし勉強会なども簡単に探して参加することも

出来るようになりました。今後どんどんそういった流れは速くなり

よりよい技術をお客様に提供できるようになっていくんだと思います。

明るめの白髪染めにしてみたい、興味があるという方はまずは

ご相談ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

 

関連記事

  1. 毛先パーマのトリセツ

  2. 色味も綺麗な白髪染め

  3. 元気な髪の毛を育てるために

  4. リタッチと全体カラー

  5. 縮毛矯正とストレートパーマ

  6. 自分の髪のいいところ

  7. 透明感ダークトーンが人気です

  8. ハイライトで髪を明るく

  9. 整体ヘッドスパ

  10. 新型コロナウィルス対策について

  11. 大人女性の髪形を楽々セット

  12. 寒色系の白髪染めの鉄板レシピ