器用と不器用の違い

不器用という思い込み

ご自宅でスタイリングをする際やヘアアレンジをしてみたい

というときに不器用だから私にはできないということを思ってしまい

断念してしまう方の話をよく聞くのですが個人的には器用、不器用

という差は同じ人間なのでもともと持っている能力にはそこまでの

差はないものだと思っています。

特に不器用ということを思ってしまっている方は今までの体験や経験

から自分は不器用だから出来ないということが意識の中に刷り込まれて

しまっていて本当は出来るのに諦めてしまっているというケースが

多いような感じがします。出来ないと思っていると本当に思い込みが

実現してしまって出来なくなってしまいます。出来ると思っている人は

意識の中に出来るのが当たり前というイメージがあるためにできるように

なるまで諦めない人なんだと思います。

 

出来ない人はいない

出来ないというイメージが頭の中にある人は出来ないことを

実現してしまいます。ちょっと考え方を変えるだけですぐに

できるようになったりすることもよくありますしできる方法の

ちょっとしたヒントを得ることができればすぐにできるように

なったりもします。本当はとても器用で何でもできるような

人が思い込み一つで自分にはできないということを実現して

しまうというとてももったいないことがお客様と接していると

よくあります。

出来るということを信じる

自分にはできないということを思ってしまうという人は

まずは何の根拠もなくても自分にはできるということを信じて

みると良いです。本当に何の根拠もなくていいのですがただ自分には

できると信じてやり続ける。ただこれだけです。

そうするとできないというイメージから出来るというイメージに

思考回路が変わっていって現実的に出来るようになってしまいます。

こんな簡単なことでいいの?思うかも知れませんが本当に簡単です。

出来ると思い込むことで本当にできるようになっていきます。

やってみると意外に簡単だったことが自分にはできないと諦めてしまって

いたり自信をなくしてしまっている人がいますができるようになってしまうと

大したことではないことに気が付きます。できるようになってから

考えると本当に簡単なことだったことの一つや二つ経験はあるでしょう。

そうして成功体験をいくつも積み上げていくことでどんどん自信がついて

いき、何でもできる、どんなことにも挑戦してみるようになっていくのでしょう。

少し考え方を変えてみるだけで驚くほど世界が変わっていくということは

本当に身近にあります。ぜひ出来るをイメージしてやってみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

  1. 毛先まで染めるときのポイント

  2. ヒト羊水幹細胞培養液の勉強会に行ってきました

  3. 誰でも出来る!髪の毛をサラサラにする方法

  4. 梅雨は髪がまとまりにくい・・・出来る対策を

  5. 質感のよい縮毛矯正

  6. 髪を伸ばすために本当に大切な3つのルール

  7. いい髪づくりをするために

  8. ライラック

  9. デザインカラー

  10. ヘアカラーでハイライトを入れたい時は

  11. グレージュカラー

  12. コロナショックをコロナチャンスへ