くせ毛を生かした髪形

くせ毛は生かせればすごく素敵に

5月後半で猛暑日というところもあるそうですね。個人的には夏が好きなので暑くなってくるとワクワクしてきます。髪の毛にとってみるとこう暑くなってくると髪の毛がまとまらないということや汗でせっかくセットしても台無しになってしまうということもありますよね。確かに気温が上がってくると髪の毛のスタイリングがうまくいかないという方も多いです。

特にクセ毛の方はこれからの季節は一年で一番ストレスを抱える時期かもしれません。梅雨前に縮毛矯正をかけるというお客様も増えてきます。そんな季節だからこそくせ毛を生かしていく髪形について解説していきます。

くせ毛=悪いというイメージを持っている方も多いように感じます。くせ毛だとまとまらない、広がる、うねるなどネガティブな印象が強くサラサラなストレートヘアに憧れるというパターンが多いです。確かにくせ毛の方は憧れますよね。サラサラストレートヘアに。

しかし見方を変えてみると動きのある髪の毛でボリュームが出やすくまとめ髪などアレンジがしやすいというとてもポジティブな部分もあります。実際にもともとの地毛がサラサラストレートヘアの方から言わせるとくせ毛に憧れる。ストレートだとボリュームが出ないし動きが出ない、コテで巻いてもすぐとれる、まとめ髪をしにくい。くせ毛に憧れる。という方が多いです。

人間はやはり自分にはないものを求めることが多いようですね。考え方を変えてみて自分にないものではなくあるものに注目してそれを好きになって生かしていこうとするとまた違った自分の可能性が見えてくることがあります。ないものばかりに着目してしまうとあれもないこれもないというふうにないものねだりが進んでしまいます。「足るを知る」という言葉があるようにあるものを知ることを習慣にしていくことで今の自分の状態がこんなにも恵まれているんだと感謝できるようになり今の自分の持っているものに自信を持つことが出来るようになります。

そいういったように自分の髪質を好きになりそれを生かしていこうとすることで誰よりも自分らしく素敵な髪形になっていくのだと思います。自分の髪質が嫌いといってる方も少なからずいらっしゃいますがまずは自分の髪の毛という個性を認めて好きになっていくことでより幅広いヘアスタイルを楽しむことが出来るようになるのだと思います。

素敵な髪形を作っていくお手伝いが出来るように一人一人のお客様にきちんと向き合っていますのでなんでもご相談ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 梅雨は髪がまとまらない・・・ナチュラル縮毛がオススメです

  2. 素敵な髪形を見つける仕組み

  3. THROWカラーとTOELカラーのマットを比べてみました

  4. 白髪を染めるならオーガニックカラー

  5. 1日5分の習慣づくり

  6. ヘアマニキュア

  7. グレイヘアに挑戦

  8. TOELカラーのアルカリキャンセル

  9. 縮毛矯正をかける時期

  10. 長所をみるということ

  11. ピトレティカ整体ヘッドスパ×カット

  12. 白髪染めでアッシュ系に染める方法