【美容師が解説】ホームカラーとサロンカラーの違いって?

家で染めようか美容室で染めようか迷っています。
家で染めるのと美容室で染めるのでは一体何がちがうのでしょうか?

はい。それぞれメリットデメリットがありますので自分に合った方法をとることが一番だと思います。
今回はそれぞれの特徴を詳しく解説していきましょう!

ホームカラーの特徴

メリットは?

ホームカラーのメリットとしてはお手軽簡単値段が手ごろ時間を選ばないなどが挙げられます。

ドラッグストアでもたくさんの種類のカラー剤が置いてありますし今はネットでも手軽に購入できるようになりました。色も豊富に選ぶことが出来ますし慣れてしまえば割と簡単に染めることが出来ます。

美容室が営業している日中はお仕事で美容室に行けないという方も時間を選ばずに染めることが出来るのもいいですね!

デメリットは?

デメリットとしては自分で染めるので色ムラが出やすい、見本の色のイメージ通りに染まらないお風呂場や部屋が汚れる手間がかかるなどが挙げられます。

色のムラに関しては見えるところは綺麗に染められても後ろのほうは見えないので綺麗に染まらないことがあります。仕上がりの色も髪質によって発色の仕方が違うので希望の色にならなかったりもします。

汚れや手間がかかるといいった点もホームカラーのデメリットといえるでしょう。

では次にサロンカラーのメリット・デメリットを解説していきます。

サロンカラーの特徴

メリットは?

サロンカラーのメリットしては綺麗に染まる、自分の髪質や希望に合った薬を使ってもらえる、丁寧に施術してもらえる、リラックスできる、贅沢な時間を味わえるということでしょうか。

やはり自分でやるのと比べて人にやってもらったほうが綺麗に染まります。

仕上がりの面ももちろんですが美容室に行くという時間や施術を受けてるなかでのリラックスできる空間を楽しむということも含めてのメリットという部分も大きいかもしれません。

デメリットは?

デメリットとしては時間がかかるということや値段がホームカラーと比べて割高、必ずしも満足のいく仕上がりになるわけではないということです。

予約の時間の融通がつかないことがあったり料金の部分でホームカラーと比較すると割高であったりします。仕上がりに関しても美容室で染めるからと言ってっ絶対に思い通りの仕上がりになるということは言えません。

まとめ

ホームカラー、サロンカラーどちらもメリット・デメリットはあります。

ご自身の価値基準で何が一番重要なのかを鑑みて自分に一番合った選択を出来るといいですね!

一人一人状況が違うので何が正解かということはないと思います。育児が忙しくて美容室に行く時間がないという方もたくさんいらっしゃいますし逆に仕事が忙しくて自分で染めるのが面倒という方もいらっしゃいます。

その時その時でも考えは変わってくると思うので今の自分にとってのベストな選択をすることが一番なんですね!

少しでも参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000436101/

☎048-951-1182

〒340-0015 草加市高砂2-11-20 真壁ビル2F

営業時間 10:00~20:00

毎週火曜日定休

CANNOAでは一緒に働くスタッフを募集しております。詳しくはお問い合わせください!

関連記事

  1. 人気No.1メニュー【ピトレティカトリートメント】

  2. 12月3日草加駅東口に美容室「CANNOA.(カノア)」オー…

  3. 【乾かすだけでまとめる髪へ】上手な乾かし方ガイド

  4. カラーの頻度は4週間?

  5. 縮毛矯正とカラーの同時施術

  6. 【美髪を作る炭酸泉】使用するお湯にも美髪の秘密が!

  7. 【保存版】長さ別のカットの頻度を解説します

  8. 感染拡大防止のために当面休業いたします

  9. こだわりのヘアカラー【TOEL】で理想の色味へ

  10. 縮毛矯正とカラーは同時に出来ますか?

  11. コロナウィルス感染対策について

  12. 今年はパーマスタイル